ロゴ

モニタリング技術

「長年の防災業務実績」と「ICT技術」を融合し、減災のための総合サポートをいたします。

毎年、どこかで発生する自然災害や労働災害。

その発生を、その前兆を、いち早くキャッチして被害を最小限に抑えたい。

その思いを実現するため、「計画立案~計器設置~モニタリング~計器撤去」といった一連のサービスをパッケージ化し、現場を診断することができる私たち地盤コンサルタント技術者が全て行います。

今までのモニタリング実績に基づき、管理基準値の設定やモニタリングデータの評価も行いますので、安全・安心をご提供いたします。

特殊技術

K3-System開発コンセプト

近年、地球温暖化の影響により日本国内ではゲリラ豪雨が多発し、その結果、災害頻度が増加するとともに災害規模も増大し、国民の安全・安心な暮らしを脅かしています。このような状況のなかで、ICTの急速な発展、さらには弊社の長年の防災業務実績に基づき、「減災」という観点から、弊社はK3-Systemを開発・製作し、平成22年には防災コンサルティングに特化した部署として「防災モニタリング事業部」を発足させました。

K3-System販売開始から約6年が経過した現在、K3-Systemのベースとなるシステム「観測王」と主力計測機器である「感太郎」により、監視に関するノウハウを培いました。弊社は、今後もK3-Systemを減災に活かすために「変化を見逃さない」という姿勢で地盤の監視に取り組むとともに、お客様のニーズに応える「Geo safety Support(ジオセーフティサポート」を提供していきます。

IMG_087918既設砂防ダムIMG_0871

_

PAGE TOP