土と水ホールディングス
ロゴ

お知らせ

2020年11月16日

「斜面崩壊早期警報システム」特許取得のお知らせ

このたび、弊社が出願しておりました「斜面崩壊早期警報システム」につきまして、
以下の通り、特許(日本国内および中国での国際特許)を取得いたしました事をお知らせいたします。

このシステムは内閣府:戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)に採択され、その後も開発を継続して行い、
今回の特許取得に結びついたものです。
※SIPプロジェクト「No.27 多点傾斜変位と土壌水分の常時監視による斜面崩壊早期警報システムの研究開発」紹介パンフレット(PDF)(外部リンク)
SIP戦略的イノベーション創造プログラムの詳細につきましては科学技術振興機構の当該ページ(リンク)を御覧ください。
※当時のSIP採択につきましてはCSRページ内の共同研究をご覧ください(リンク)

・日本
特許番号:第6773603号
特許権者:中央開発株式会社 様
発明の名称:斜面崩壊早期警報システム
出願番号:特願2017-098906
整理番号:17CH001
 
 
 

・中国
发明名称:滑坡及边坡塌方早期预警系统
发明人:王林,西江俊作,瀬古一郎,曹水兴
专利号:ZL 2018 1 0271727.1
专利申请日:2018年 03月29日
专利权人:中央开发株式会社
地址:日本东京

なお、このシステムは弊社が運用している「感太郎」にて、既に国内・国外にて多数の稼働実績がございます。技術紹介ページの詳細を御覧ください。

感太郎紹介ページ(リンク)

_

PAGE TOP