土と水ホールディングス
ロゴ

お知らせ

2020年2月25日

愛知アクセラレートフィールドにて弊社感太郎のプロジェクトが掲載されました。

愛知アクセラレートフィールドにて
弊社感太郎のプロジェクトレポートが掲載されました。

■PROJECT REPORT掲載ページ
 https://www.acceleratefield.com/projectreport/2020/02/25/5091.html
(リンク:プロジェクトリポート0008_傾斜センサーとWEBを利用した法面の遠隔監視システム)

※愛知アクセラレートフィールドとは
「愛知道路コンセッション(株)が中心となって
抽出した社会インフラの運営・維持管理上の課題に対し、
これを解決する新技術のマッチングを行い、供用環境に
ある実際のインフラ施設を活用して技術実証を行いながら
課題の解決を図るものです」(愛知アクセラフィールド公式ページ:OUTLINE しくみの概要より抜粋)
https://www.acceleratefield.com/outline/ (リンク:愛知アクセラレートフィールド)

弊社感太郎は「【課題番号 0005】長期間低コストでインフラ施設をモニタリング」に対し
実際の愛知県有料道路内にて実証実験を行いました。大雨時の斜面変異をキャッチし
警戒メールを自動送付する等、実証試験中大きな成果がありました。
リンク先のレポートをぜひご覧ください。

感太郎について詳しくは弊社紹介ページをご覧ください。
https://www.ckcnet.co.jp/technology/observation/kantarou/

_

PAGE TOP