FLOW & BRIEFING 採用の流れ・説明会情報 ENTRY エントリー

中央開発株式会社 採用サイト

RECRUIT SITE
ENTRY

IN NUMBERS

数字で見る中央開発

弊社の現況を、様々な角度から数値化してみました。
各項目をクリックすると、詳細についてご覧いただけます。

COMPANY 中央開発ってどんな会社?

事業分野割合(過去3年間の売上比率)
事業分野割合(過去3年間の売上比率)
創業以来主体となっている地盤調査系が約5割となっていますが、業務内容が複雑・高度化しており、ソリューション系業務も増えています。
閉じる
発注者別割合
発注者別割合
一般の建設コンサルタントに比べて、民間企業からの受注が多いのが弊社の特徴です。
古くからプラントをお持ちの企業からのご依頼を多く受けています。
閉じる
年間プロジェクト数
年間プロジェクト数
過去5年間 平均1,745件/年のプロジェクトを受注しています。業務期間は1ヶ月~3年を超える業務と様々です。
閉じる
外部発表論文数
外部発表論文数
毎年『International Conference on Sustainable Bulk Environment』などの国際会議から、『地盤工学研究発表会』『土木学会年次学術講演会』『全地連フォーラム』等の研究発表会、『農業農村工学会』『応用地質学会誌』等の学術雑誌に数多くの論文を外部発表しています。
閉じる

MEMBER どんな人が働いてるの?

職種別の割合
職種別の割合
社員の多くは技術系で、主に土木や地質の勉強をしてきた者が多いのが特徴です。
閉じる
有資格者の内訳
有資格者の内訳
コンサルタントとして独り立ちするための資格として欠かせない技術士を取得する職員が最も多く、次いで地質調査業登録に必要な資格である地質調査技士が多くなっています。
閉じる
平均勤続年数
3年以内離職率
平均残業時間
平均勤続年数
学卒入社後、一度も転職を経験しないで定年まで勤める社員の割合も多いのですが、近年は新卒者や中途採用者の割合が増えており、平均勤続年数の値は下がっています。
3年以内離職率
過去5年間の実績は採用数36名に対して9名でした。
平均残業時間
平均残業時間は25.3時間ですが、年間を通すとバラツキがあり、年度末の1~3月に増加する傾向があります。現在『働き方改革』進行中で、仕事の効率を上げることで、残業時間の削減に取り組んでいます。
閉じる
最年少管理職の年齢
最年少管理職の年齢
技術士資格を取得し、管理技術者として十分な活躍ができると判断された職員は年齢に関わらず管理職として登用されています。
平均年齢
社員の平均年齢は47.8歳で、日本人の平均年齢47歳と比較してほぼ同等です。このうち40歳以下の社員は27.4%です。
閉じる
女性社員の割合
女性社員の割合
49名の女性職員がいますが、多くは事務系です。
女性技術職
近年女性技術職の採用が増えており、その多くは20歳代です。
閉じる
学歴
学歴
76%以上が大学卒以上で、技術系を中心に大学院(修士)修了者も20%程度となっています。
社会人ドクター取得者数
現在、社会人ドクターを経験して博士号を取得した職員は10名ですが、現在も3名が学位取得を目指してドクターコースに在籍しています。
閉じる

RELATED INFORMATION 関連情報

大地に、
そして心に残る
仕事をしよう。
中央開発では、働く環境を考え、
一緒に課題に挑める仲間を募集しています。
私たちと一緒にニッポンを作っていきませんか?
FLOW & BRIEFING 採用の流れ・説明会情報
ENTRY エントリー