ロゴ

地盤情報ナビ

全国のボーリングデータ約30万本収録の地盤情報無料配信サービス

地盤情報無料配信サービス『地盤情報ナビ』とは、インターネット上に展開した地図上に地盤情報・災害に関する想定情報・航空写真などを重ね合わせユーザーが簡単に利用・検索できるWEB-GISシステムです。国や地方自治体が公開しているボーリングデータ約30万本の他液状化危険度マップ、土砂災害危険度マップ、土地条件図などを配信しています。ボーリングの位置と土地条件図やシームレス地質図を組み合わせることで、過去の地形が見えてきます。 

http://www.geonavi.net/georisknavi2/

地盤情報ナビご利用はこちらから »

システムの特徴

  • インターネット上に地盤や防災(災害予測)に関わる情報を配信します。
  • 利用者に必要な環境はWebブラウザのみです。
  • 地盤情報を住所又は地図から直接検索することが可能です。
  • 建築する際の基礎設計の参考や見積もり作成の目安として利用できます。
  • 更新頻度が高く、鮮度の高い情報を提供しています。
  • 入会金・年会費無料でご利用いただけます。

システムから閲覧可能なデータ

地盤情報ナビ②

ボーリング地点と柱状図

土砂

土砂災害危険度マップ(国土地理院)

迅速測図 1

迅速測図(農研機構)

浸水想定 1

浸水想定区域(国土地理院)

液状化1

液状化危険度マップ(東京都土木技術センター)

土地条件図 1

土地条件図(国土地理院)

その他空中写真や地質図など様々な情報を掲載しております。

実績

民間企業、官公庁、教育機関、個人の方など全国で約3000以上のお客様にご利用いただいております。ホームページから会員登録が可能で、登録後すぐに閲覧することができます。

全国の展示会にも出展し、多くのお客様にお立寄り頂いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

EE東北’15出展時の様子①

IMG_0879

EE東北’15出展時の様子②

IMG_0875

EE東北’15出展時の様子③

_

PAGE TOP