ロゴ

お知らせ

2017年4月5日

日米ワークショップに弊社社員が出席いたしました。

去る3月6日、九州大学にて開催された
International Workshop on the 2016 Kumamoto Earthquake(IWKE)
に弊社より
西江俊作取締役技術センター長兼ソリューションセンター長、高田誠九州支社長、
山本茂雄部長、王林部長、細矢卓志次長
の5名が参加し、論文を3編発表いたしました。

中央開発では、社会に貢献できる企業として、
今後も多くの研究者と学ぶ機会に積極的に参加し、幅広く知見を深めてまいります。

 投稿論文
・An Early Warning Monitoring of Earthquake-induced Slope Failures by Monitoring Inclination Changes in Multi-Point Tilt Sensors
・Rock Slope Failure of Welded-tuff Triggered by The 2016 Kumamoto Earthequakes
・The feature of the surface fault ruptures in Kumamoto earthquake
_

PAGE TOP